2020年7月30日木曜日

マタニティカフェを開催しました

7月29日、マキノ町上開田の古民家『たらいち邸』さんをお借りしてマタニティカフェを開催しました。
これからママになる方5人と、可愛い女の子がふたり、参加してくださいました。
助産師さんにも入っていただいて、体のことや気持ちの変化など、おしゃべりしていただきました。


コロナウィルス感染予防対策のもと、健康チェックの問診・
検温・手指の消毒はしっかり!!
趣のある囲炉裏を囲んで自己紹介タイムです。
密を避けるために、二つの部屋に分かれて、マタニティトークをしていただきました。

 妊婦帯(腹帯)の見本を見ながら、着け方や着ける時期、どうして必要なの?
 など、先輩ママさんの経験談や助産師さんのアドバイスもあり、始めての妊娠の方には
 参考にしていただけたようです。

 二人目の出産の方は、
「上の子どもさんを保育園で一時預かりしてもらえるように申請しようと考えています。
 入園はできないようなので。」と出産に向けての家族の心配を話してくださいました。
出産までの間、マタニティライフを満喫して!とは言いにくいこの時期ですが、新しい命の誕生をご家族で心待ちにしていらっしゃる様子でした。
短い時間でしたが、おしゃべりも弾み、「来てよかったです!」とうれしい声も聴かせていただきました。

コロナ対策の影響で、人と出会えなかったり、おしゃべりできなくて気持ちが落ち込んだりしたら、たかしま結びと育ちの応援団にお電話ください。
  ☎:0740-33-7758(火~土 9:00~17:30)
  E-Mail:musubisodachi@npo-genki.com


たらいち邸さんのご厚意で、無農薬・自家栽培の夏野菜を用意していただきました。
きゅうり、カラフルなトマト、オクラです。今回は、飲食をしなかったので、とれたて野菜をお持ち帰りいただきました。

次回は9月を予定しています。HPなどでお知らせしますのでご覧ください。
また、『子育て応援動画』の配信を始めなました。
たかしま結びと育ちの応援団HPからご覧いただけます。
ぜひ、チャンネル登録をお願いします。

2020年5月15日金曜日

新年度が始まりました

春、新年度が始まりまりひと月あまり。たかしま結びと育ちの応援団では
事務所を新旭町のほうじろ荘に移転し、新しいスタートを切りました。しかし現在は、新型コロナウイルスの感染拡大防止の為、電話のみの相談受付とし、対面での相談窓口を閉鎖しております。皆様にはご迷惑をおかけして申し訳ありません。
今後、YouTube、Facebook、Instagram、そしてこのブログを活用し、妊娠中の方、子育て中の方に様々な情報を発信していけるようスタッフで準備を進めているところです。
どうぞお楽しみに(⌒∇⌒)





2020年1月23日木曜日

ワークライフバランス推進のための合同会議を行いました

市内の宿泊施設や宴会場施設を運営されている7事業所の担当者様にご参加いただき、
令和2年1月22日に「第2回ワークライフバランス推進のための合同会議」を行いました。

仕事と子育ての両立を考える前に、結婚の希望を叶えたいと望む方たちにとって「出会い」の機会はとても重要です。
高島市では、都市部に比べて出会いの機会が少ないという現状があります。
婚活イベント、若者の集う店舗、出会いのきっかけとなる仕組みなどが少ないのです。

たかしま結びと育ちの応援団では、様々な出会いのお手伝いをしていますが、この現状を変えていくには、行政やNPOの力だけでは難しいと考えました。
そこで、自然を生かした施設や、素敵な飲食施設を経営されている事業所の皆さんと、この課題について協議したいとお声がけをさせていただきました。

少子化の危機的な状況や、当市の若者の意識調査結果を共有し、
県内で婚活支援を行っておられる「滋賀婚活プロジェクト」様
毎年イベントを行っておられる「高島市商工会青年部」様、「高島市農業センター」様からそれぞれ実績を紹介していただくなど情報交換をしました。









ご参加いただいた皆様には、今後高島市で出会いを希望する若い人たちのために何ができるか、色々なアイデアを出していただき、これからの活動につながる有意義な時間となりました。ご参加いただいた皆様本当にありがとうございました。

これからも、様々な方々と協力し合って、出会いの希望が叶う町高島を目指したいと思います。

下記の通り「縁結びカタリバCafe」を行います。
個人的に、出会いを希望する方たちの力になりたいと思われる方は、ぜひお越しください。






2020年1月11日土曜日

マタニティカフェを開催します

マタニティカフェ☕️開催のお知らせです👶
新しい家族を迎える準備をしていらっしゃるプレママ、プレパパのみなさん、産まれてくる赤ちゃんのこと、身体のことなど、お茶を飲みながらおしゃべりしませんか?
簡単なソックスドールも作っていただけます💓
日時 令和2年2月15日(土曜日)
午後1時30分から3時頃まで
場所 働く女性の家
(今津町今津1640)
参加費 300円
対象 プレママ プレパパ
お申し込み、お問い合わせ
たかしま結びと育ちの応援団
☎️0740-33-7758
(火~土 9:00~17:00)
ホームページからもお申し込みいただけます

2020年1月7日火曜日

京都新聞に掲載されました

独身の方たちが気軽に出会える場として、毎月開催している「社会人サークルTakashima」のことが新聞にとりあげられました。
普段の人間関係とは違う関係性でおしゃべりができる、毎月1回ここへきてほっとできる、などと集まってきてくださっています。
高島市内に、もっと多様なスペースが増え、人と人が交流し、つながりができていくとよいなと思っています。
男女の出会いに限らず、子育ても、地域づくりも、そうした場から、色々なものが生まれていくのではないでしょうか。






2019年12月12日木曜日

マタニティカフェを開催しました

12月11日(水)マタニティカフェを開催しました。
今年は寒暖の差が激しい12月ですが、2人の妊婦さんと、それぞれ上のお子さんが参加されました。


可愛いお顔が見せられないのが残念ですが、「写真を撮らせてくださいね!」とカメラを向けた瞬間!二人ともカメラ目線でニッコリ☻!!
大人たちもビックリの一枚です。
子どもさんが同月齢ということもあり、就園前のひろばに遊びに行かれていることや、
食事の献立のことなど、共通の話題がたくさんあり、手を動かしながら机のまわりを
動き回るお子さんたちを気にしながら、アレコレおしゃべりしていただきました。

・出産のとき(入院中)は、パパに上の子を見てもらうように頼んではいるけれど、子どもよりパパの方が心配です。
・数時間の外出ならパパに任せて大丈夫なんだけど、やはり実家の母に来てもらうことも考えてます。
・入院中だけでも、一時預かりで保育園でみてもらえると助かるのですけれど。

出産に向けて、自分の身体だけでなく、家族のことも気にかけながら笑顔で話されるママたちと、その周りで、ちょこちょこと遊ぶお子さんの様子に、スッタフが癒される回となりました。

短い時間でしたが、素敵なクリスマスリースを作ってくださいました。


2019年11月12日火曜日

「親子でわくわく路上あそび」を開催しました

11月10日㈰。JR近江今津駅前のアーケード・ローラン名小路商店街に、子どもたちの楽しい声が響きました。子ども約50人、大人約60人が遊びに来てくれました。

路上に仕掛けた、大きな将棋盤や、オセロでは白熱した闘いが繰り広げられ・・・
小学生対決!


姉妹対決!!


親子対決!!!

 こたつは入れ替わり立ち代わりいつも満員!

いつもの商店街とはちょっとちがう?!


真剣に積み木をする大人たち・・・
産ん子かるたで大笑い!


















6月に開催したゴミラづくりもやりました。
ステキなゴミラ、かわいいゴミラ、かっこいいごみらができました!


































その他にもおもしろい遊びがいっぱい。

モップ筆で好きな文字を描いたり・・・
初めてのけん玉


















路上お琴体験!初めて触る子ども達、大人も興味津々










なが~いケンパ!


































埼玉県でこうした路上遊びの実践をされている西川正さん。
今回の企画について、色々な遊びのヒントを教えていただきました。
夢中になってやってみること、通りがかりの人と一緒にやってみること、ただまったりとそこにいること、それがあそびの原点なのかもしれません。
あそびのあふれる街でありたいですね。

ローラン名小路商店街の皆さんには大変お世話になりました。感謝申し上げます。